目次 Edit

Tweet表示スタイルについて Edit

レス表示スタイルのTwitter版です。
レス表示スタイルも参考にしてください。

レス表示スタイルギャラリーの中にはTweet表示スタイルに対応しているものもあります。

設定方法 Edit

レス表示スタイルの設定方法を参考にしてください。

Tweet表示スタイルの編集 Edit

参照: V2C 使用法 Tweet表示スタイル

デフォルトのTweet表示スタイル Edit

参照: V2C 使用法 Tweet表示スタイル の「出発点」

以下はTweet表示スタイルの出発点の導入手順です。

  1. V2C保存用フォルダに"style"フォルダが無い場合は作成。
  2. "style"フォルダに"defult_style"フォルダを作成する。
  3. 下の記述をメモ帳等のテキストエディタで"defult_style"フォルダのstyle_tw.txtに文字コードUTF-8で保存する。(V2C/style/defult_style/style_tw.txt)
  4. 「設定」メニューの「レス表示スタイル…」を開く。
  5. 「全体」枠内の「選択したスタイルを使用する」で「出発点」を選択。
  6. 「OK」をクリック。

※Tweet表示スタイルの style_tw.txt は、レス表示スタイルの style.txt と同じフォルダに共存させることができます。

<PROPERTY> 
Name=出発点(Tweet表示スタイル)
</PROPERTY> 

<STYLE>
.res {
  margin: 0 .3em;
  padding: .3em 0;
  border-style: none none solid;
  border-color: #DDD;
}
.icon {
  width: 1ZW;
  min-width: 12px;
  min-height: 1ZH;
}
.left {
  width: 1ZW;
  min-width: 12px;
}
.right {
  padding: .2em .4em;
}
.top {
  padding: 0 0 .2em;
}
.username,.name {
  font-weight: bold;
}
</STYLE>

<RES class="res">
  <HBOX>
    <DIV class="icon"><USERICON></DIV>
    <VBOX class="right">
      <DIV class="top"><USERNAMESET><STATEICONS><TIME><SOURCESET><PLACESET><CONTRIBUTORSSET><IRTSET><RTBSET></DIV>
      <DIV class="msg"><MESSAGE></DIV>
    </VBOX>
  </HBOX>
</RES>

<NGRES class="res">
  <HBOX>
    <DIV class="left"></DIV>
    <DIV class="right">非表示: <NGREASON></DIV>
  </HBOX>
</NGRES>

Rectangle風Tweet表示スタイル Edit

  1. V2C保存用フォルダに"style"フォルダが無い場合は作成。
  2. "style"フォルダに"skin"フォルダを作成する。
  3. 下の枠内の記述内容をメモ帳等で"skin"フォルダのstyle_tw.txtに文字コードUTF-8で保存する。(V2C/style/skin/style_tw.txt)
  4. 「スレッド」メニューの「レス表示スタイル」→「再読み込み」
  5. Tweet表示タブが選択された状態で「設定」メニューの「レス表示スタイル…」→「BBS」枠内の「選択したスタイルを使用する:」右側のコンボボックスで「Rectangle風スキン」を選択し、「OK」をクリックする

※アイコンサイズの大きさによっては.rightのmarginの調整が必要かも。

<PROPERTY>
Name=Rectangle風Tweet表示スタイル
</PROPERTY>
<STYLE>
.res {
  margin: .25em;
  padding: .3em;
  background-color: #DCE8F3;
  border-radius: .5em;
}
.icon {
  width: 1ZW;
  min-width: 12px;
  min-height: 1ZH;
}
.left {
  width: 1ZW;
  min-width: 12px;
}
.right {
  margin: 0 0 0 .3em;
  padding: .3em;
  border-radius: .5em;
}
.top {
  padding: 0 .5em .2em;
}
.username,.name {
  font-weight: bold;
}
.msg {
  margin: .2em;
  padding: .5em;
  border-radius: .5em;
  background-color: #EEF4F8;
}
</STYLE>

<RES class="res">
  <HBOX>
    <DIV class="icon"><USERICON></DIV>
    <VBOX class="right">
      <DIV class="top"><USERNAMESET><STATEICONS> <TIME><SOURCESET><PLACESET><CONTRIBUTORSSET><IRTSET><RTBSET></DIV>
      <DIV class="msg"><MESSAGE></DIV>
    </VBOX>
  </HBOX>
</RES>

<NGRES class="res">
  <HBOX>
    <DIV class="left"></DIV>
    <DIV class="right">非表示: <NGREASON></DIV>
  </HBOX>
</NGRES>

<FOOTER class="footer">
<DIV></DIV>
</FOOTER>

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-04-06 (日) 00:13:40 (1270d)